図書館出前授業(1年生)2016.10.19
 10月19日、桑名市立中央図書館の司書お二人に来ていただき、図書室でブックトークをしていただきました。
 秋をテーマに、「どんぐりたろうのき」の読み聞かせの後、実際にどんぐりを見せていただきながら「どんぐり図鑑」などを紹介していただきました。その後、秋の虫について、「こんちゅうかくれんぼクイズ」で質問すると、子どもたちは身を乗り出して参加していました。
 日頃から読み聞かせが大好きな1年生が、ますます本に興味を持ったようでした。

 おいもパーティ(1,2年生)2016.10.14
 10月14日、先週収穫したさつまいもを使って鬼まんじゅう作りを行いました。
 ピーラーや包丁を使ったり、調味料を計量したり、鍋でふかしたりしながら料理を体験しました。
 2年生が優しく1年生をリードしながら丁寧に調理していくと、さつまいもの甘さが際立ったとてもおいしい鬼まんじゅうができました。子どもたちは、「おいしい〜!」と大喜びでした。

 点字教室(4年生)2016.10.14
 10月13日、点字教室を行いました。
 ゲストティーチャーとして視覚障害のある高野さんに来ていただき、子どもたちからの質問に丁寧に答えていただきました。
 「長島点訳友の会」からも6名の方に来ていただきました。点訳セットを使いながら一つ一つ穴をあけて名前や言葉を作ってみる点訳勉強会を行いました。皆さんに親切に教えていただき、出来上がった点訳を高野さんに読み取っていただき交流しました。

 福祉実践教室(4,5年生)2016.10.12
 10月12日、2年に一度の桑名市福祉実践教室が開かれました。
 講師として、肢体障害のある石川さんが来ていただき、子どもたちからの素朴な疑問に丁寧に答えてくださいました。
 その後、車いすの介助を体験させていただいたり、車いすテニスの実演、自助具の紹介、自家用車の運転席など実際に見学させていただいたりすることで、貴重な勉強になりました。

 いも掘り(1、2年生)2016.10.11
 10月7日、近くの畑で育てたいもの収穫体験をしました。
 この畑は、土曜日の体験教室「和く輪くウィークエンド」の農園の一角をお借りしたものです。ボランティアの方々に畑の耕運からお手伝いいただき、たくさんのいもが収穫するまでに育ちました。
 子どもたちが力を込めていもを引き出すと、収穫の喜びに笑顔が広がりました。

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20 P21 P22 P23 P24 P25 P26 P27 P28 P29 P30 P31
[編集]
CGI-design