| Home  | 学 校 紹 介 | 学 校 の 様 子 | 緊 急 時 の 対 応 
 
 ● 学 校 紹 介
    沿 革・歴 史
    校     歌
 
  ● 学 校 の 様 子
    学校・子どもの様子
 
 ● 緊 急 時 の 対 応
    台風・地震の時
 
      緊 急 時 の 対 応
   
台風・地震警戒時における登下校について (伊曽島小学校)
 
1. 登校前に暴風警報、または東海地震注意情報、東海地震警戒宣言が発令されていたら、登校しないで、家に待機してください。
 
2. 暴風警報、東海地震注意情報、東海地震警戒宣言が午前9 時までに解除された場合は、解除後2 時間の余裕をもって登校し、授業を受けます。
※授業開始時刻は、地域の実情に応じて決定する場合があります。
 
3. 暴風警報、東海地震注意情報、東海地震警戒宣言が午前9 時になっても解除されないときは、休校とします。
 
4. 登校後に、暴風警報、東海地震注意情報、東海地震警戒宣言が発令された場合は、気象情報、地域の状況などを判断し、速やかに帰宅させます。
 
5. 暴風警報、東海地震注意情報、東海地震警戒宣言が解除されても、災害が発生し、登校できないときは、広報無線などで連絡します。また、家庭や近所に被害があったときは、学校または教育委員会へ連絡してください。
 
6. 警報が解除されても、河川や水路は増水しているので危険です。近づかないようにさせてください。
 
7. 津波警報、注意報が発令された場合は、児童の安全確保に留意し、適切な処置を講じます。
 
2.3.4の場合、緊急メールの発信をします。メール情報に従って子どもさんに指示をしてください。
 
 Copyright (C) 2013 Nagashima automobile All Rights Reserved